会社概要

新社屋外観

会社名:NMS Lao Sole Co.,LTD

本社所在地:No.273, Unit 31, Khouvieng Road Beunkhayong Village , Sisattanak District , Vientiane capital, Lao PDR

設立年月日:2017年8月22日

資本金:LAK2,000,000,000(約25,000,000円)

事業内容:日本への技能実習生送出し事業 タイへの労働者送出し事業 ラオス国内人材紹介事業

社員数:22名

常駐日本人:3名

代表あいさつ

General Manager

Tashiro Shinichi

ラオスという国は開国されて間もない国です。まだラオスという国を知らない人が多いのも事実です。しかし、一度ラオスについてお話しすると大変興味を持ってくださり、一度ラオスに足を踏み入れると必ずリピーターになってくださる方がほとんどというのも事実です。

NMS Lao Sole Co.,LTD は海外への労働者派遣、日本への技能実習生送り出し機関、国内の人材紹介、インターンシップ、日本語教育事業を目的として設立いたしました。

私はラオスで仕事をさせて頂き、日々この国が好きなっています。それは人々の温かさ、ゆったりとした時間の流れがそうさせるのだと思います。それを裏付けるようにラオスにお越しいただいた日本人のお客様には、「なんだか昔の日本に戻ってきたみたいでホッとする」という言葉をよくいただきます。

 

「ラオスから世界へ」
ラオスにしっかりと根を張り、日本をはじめとする企業様にお知恵をお借りしながらラオスから多くを発信できる企業へ成長していきたいと日々邁進する次第です。

会社沿革

2017年

7月 会社設立 会社設立海外就労斡旋事業運営許可証を取得し事業を開始。

2018年

技能実習生教育開始

2019年

4月 技能実習生第一期生送出し

2020年

1月 日本語民間教育施設運営許可証を取得

2021年

コロナ拡大のため出国制限

2022年

3月 日本への送り出しを再開

2024年

2月 nms本社とラオス国労働省がパートナーシップ協定を締結

6月 事務所移転

許可証

海外就労斡旋事業運営許可証

Picture1

日本語民間教育施設運営許可証

ภาพถ่ายหน้าจอ 2564-11-26 เวลา 11.33.02

会社所在地